読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Gold!

羽生結弦くんの応援ブログです。ここで記載されている内容はあくまでも私の個人的な意見であり、正当性を評価したものではありません。どのように受け取るかはそれぞれがご判断ください。

【映像】2012−2013 シーズンが終わる。

ゆづを追い続けたシーズンが終わる。
国別にでないゆづのシーズンは世界選手権で終わり。
走り抜けたシーズンだったね。

最初のニュースはカナダのオーサーのところに行く、というそれだった。
ファンからもあまりいい感じの受け止められ方はしなかったよね。
仕方ないと思いながら、私はちょっと面白いな、と思っていた。
ゆづが本気だと、ふと、感じたから。

この子は本気で「ソチ」を意識したんだ、と分かったから。

居心地のいい環境から羽ばたくのには勇気がいる。
しかも震災のあと、家族や故郷と離れることにも不安があったと思う。
それでも、それを選んだ。

それは本気だと言うこと。

まだまだ大人になれなくて、日本に帰りたがるのが、問題と、
オーサーに言われちゃうけど、それでもゆづはその選択をまずはしたわけで。

だから、私はこのシーズンは期待してなかった。
どんな結果が出ても、温かく見守るつもり、だった。

いい意味で裏切られたシーズン。
浮いたり沈んだりの激しいシーズン。

でも、結果だけを見ると、凄いよね。

GPS アメリカ杯  2位
GPS NHK杯   1位
GPF        2位
日本選手権    1位
四大陸選手権   2位
世界選手権    4位


ほんとうに、凄い。

 

納得のいかない思いもあると思う。
まだまだ、足りない自分に憤ることも多いよね。

でも、ゆづ、今シーズンの活躍は立派だった。
ちゃんと、ソチへ続く、結果が出せたと思うよ。

本当に、本当に、ゆづが滑るたびに勇気をもらった。
ゆづが何かを乗り越えていくのをみて、自分も頑張ろう、とそう思った。

 

ありがとう、ゆづ。
貴方からいろんなものをもらったよ。

 

何も返せるものが見つからないから、ただ、ひたすら、応援をし続けるね。
あなたを後押しできる、ちいさな、ちいさな、力になればいいと思いつつ。