読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Gold!

羽生結弦くんの応援ブログです。ここで記載されている内容はあくまでも私の個人的な意見であり、正当性を評価したものではありません。どのように受け取るかはそれぞれがご判断ください。

大切なものを守るために出来ること

ゆづがNHK杯にでる可能性が高くなってきましたね。
報道は明日の非公式練習の結果を見て判断すると伝えています。
ファンもその報道の成り行きを固唾を飲んで見守っていたようです。
 
本人が出場するつもりだということは彼を見てきたから何となく気づいていました。
中国杯であの状況で演技したのは、未来の可能性を広げようとしていたから。
だとしたら、可能な限りNHK杯にでる方向で自分のコンディションの調整とさまざまな準備を進めていたことは簡単に想像できる。
 
ニュースが本当だとしたら、彼はもう1週間くらいは氷に乗っていたはず。
どこで、どのように練習していたのか分からないけれども、その情報が出てこなかったことは、本当に素晴らしいこと。
彼はいろんなものにちゃんと守られている。
どんな人が、どんな風に彼のマネジメントをしているのか私には分からないけれど、腕利きなんだろうな、と想像がつきますね。
 
そして、報道の結果として、試合が近づいてきて、彼の居場所が分かります。
 
願わくば、入り待ち、出待ち、ホテルへの凸などは誰もしないで欲しい。
彼がどれほど強い意志で試合に向かうとしても、精神状態はしんどいはず。
100%ではない体調と戦いながら、次の戦略を必死で考えている。
そんな彼が競技に集中できるような環境をファンだからこそ提供してあげたいと願う。
 
大好きな人に近づきたい気持ちは私もわかる。
もしかしたらその瞬間が千載一遇のタイミングになるかもしれないと思うファンもいるかもしれない。
 
でも、その行為は自己満足でしかない。
ファンである選手のためでなく自分の欲求を満たすだけの行為。
真剣勝負のために命を削るような思いをしている彼に対して、自己満足の為に気を使わせるつもり?
そんなことを大事な人のために出来ますか?
それぞれがちゃんと考えて行動してくれることを心から祈るばかりです。
だって、現地観戦するファンのほとんどが大人でしょう?
考えればその選択は難しくないと私は信じたいです。
 
twitterでも呟きましたが、彼のこの選択をファンでも受け止められない方々もいるようです。
見るのが辛いとか、苦しいとか、そんな風に感じるのなら、もう、見なくていいんじゃないかな?
その選択は自分で出来るのだから。
 
今、誰よりも不安で、苦しくて、そして自分が決めた道を進むためにいろいろなモノに立ち向かおうとしているのは彼自身。
その事実はどう受け止めるのでしょうね。
私はありのままの彼の決断や選択を受け止めます。
 
彼がNHK杯に出ることになったら、私はありったけのエネルギーで応援したいと思います。
祈りと声援を送り続けることが唯一の私にできること。
 
(説教じみててごめんなさい。今はそっとしてあげたい。素晴らしいパフォーマンスのために、と本当に、本当に思っています。)