読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Gold!

羽生結弦くんの応援ブログです。ここで記載されている内容はあくまでも私の個人的な意見であり、正当性を評価したものではありません。どのように受け取るかはそれぞれがご判断ください。

【SC2015/雑感】カナダ、再び。 

さまざまな条件が重なって、ギリギリに滑りこんだ成田。
空港につくまで本当にカナダに行ける気がしなかった。
そのくらい、仕事で崖っぷち状態でした。
それでも、こうしてカナダ来て、観戦することが出来たのは、ただただ、幸せだということなのでしょう。

成田→バンクーバーカルガリーレスブリッジの旅もとっても移動時間が長かったけども、
それでも、最初にスケカナに行った時の、成田→トロント→(モントリオール)→セント・ジョンに比べると少しだけ移動時間は短い。

カナダに訪れるのは、4回目。
まさかこんなに何度も、何度も来る国になるとは思いもよらず。
スキーをやってて、カーリングを輻てて、フィギュアを好きになった私には、この国には魅力的なものがたくさんある。
いつかカナダに住みたいという夢は広がる。

カルガリーまでたどり着いて、1回しか行けなかったTimHotonsでホットチョコレートを入手して、くつろごうと思ったけど、ちょうど、公式練習が始まる時間だったにも関わらず、
仕事のメールのやり取りをしていて、結局、終わった後に動画を探すはめに。
その前に、とってもよかったというのをTwitterで読んで安心しながら動画鑑賞。
ジャンプも決まってて、オータムも悪くなかったから今回は初戦でも期待しても大丈夫かな?と少し安心していたところもあったかもしれない。

みなさんご存知の通り、ゆづとGPS初戦の相性はよくない。
一昨年のスケカナは大自爆、去年の中国杯はあの事件。
どちらも現地でいろんな思いを抱えながら見ていたから、初戦はなにかあるかもしれないという気持ちもあって、少しは覚悟が必要かな、と思っていたのだけれど。

そんな気持ちを抱きながら、カルガリーからレスブリッジへ移動する飛行機が、
18人乗りとあまりに小さいのに驚きながら、何とかレスブリッジに到着。
空港は道の駅みたいに小さな佇まいだし、タクシーは自分で呼ばないと来ないし、
本当に、これ空港?という感じの小さな小さな空港のある街にたどり着いた。

ホテルについて、周りを散策。
大きなスーパーもあるし、お食事処もいろいろあるし、セントジョンに比べたら過ごしやすい街なのかな、と思いながら、翌朝の公開練習に向けて、眠りにつくのでした。